浄土真宗本願寺派 玉栄寺

歴史と教え

歴史と教え

宗派
浄土真宗本願寺派(じょうどしんしゅうほんがんじは)
寺号
廣谷山 玉栄寺(こうこくざん ぎょくえいじ)
本尊
阿弥陀如来(あみだにょらい)(南無阿弥陀仏(なもあみだぶつ))
宗祖
親鸞聖人(しんらんしょうにん)
本山
龍谷山(りゅうこくざん)本願寺(ほんがんじ)(西本願寺(にしほんがんじ))
所在地
福岡県糸島市長野1255
連絡先
電話 092-324-0090  
FAX 092-332-0008
メール
gyoku2007@rondo.ocn.ne.jp

玉栄寺沿革

当山は浄土真宗本願寺派廣谷山と称し筑前国怡土郡長野村字廣谷に1523(大永3)年に建立したものである。開基は崇仙師(本願寺第九世実如上人の弟子)が創立したもので延宝の頃(1673~81年)に火災によって古文書、寺宝などが焼失したものの、本尊の阿弥陀如来像(聖徳太子の御作であると言われている)は危うく難をのがれ、その後現在地に再建された。尚、当山第15世住職は本願寺総長の重責を務められた渡辺静波師であり日本仏教界の重鎮として知られている。

玉栄寺 歴代住職

開基
崇仙
第2世
尊了
第3世
宗順
第4世
嶺陰
第5世
廓翁
第6世
寂門
第7世
智厳
第8世
慧顕
第9世
法忍
第10世
忍鎧
第11世
諦忍
第12世
真道
第13世
宗城
第14世
慶昭
第15世
静波
第16世
至心

玉栄寺 第16世 住職 中島 至心

住職 中島 至心/坊守

1979(昭和54)年
福岡県糟屋郡志免町 藤円寺に生まれる

浄土真宗本願寺派布教使
福岡刑務所・拘置所教誨師

2007(平成19)年6月玉栄寺入寺

メッセージ

阿弥陀さまに出遇うと
私の生き方、物の見方が変わっていきます

阿弥陀さまは、生きとし生けるすべてのいのちの幸せを願い
はたらき続けてくださる仏さまです

今まで他のいのちの幸せを願うことなどなかった私の心に
少しの変化が生れました
誰もがしあわせに生きられる社会であってほしいと

日々の忙しさの中で
自らを省みることを忘れてしまいがちの私ですが

教えを聞く中に
私の生き方を確認させていただき
時には間違いに気づかされ
時には励まされながら

阿弥陀さまのお慈悲の中で
このいのちを精一杯生きていきたい…

阿弥陀さまは
いつでも、どこでも、ご一緒くださいます
うれしいですね

ホームページをご覧くださいました皆さま
本日はようこそお参りくださいました

ありがとうございます
ごゆっくりどうぞ

合 掌

玉栄寺 第16世住職 中島至心

ページ上部へ